このページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして下さい。
  1. ホーム >
  2. 年間スケジュール>
  3. 企画展

長崎の黄檗 一隠元禅師と唐寺をめぐる物語一
展示区分企画展
会期2022年10月15日(土)~11月27日(日)
会場3階企画展示室
主催 
関連リンク 長崎の黄檗 特設サイト
ダウンロード http://www.nmhc.jp/exhibition/2022/ngs_ohbaku/a3.pdf
承応3年(1654)、中国の高僧•隠元禅師 が長崎へ渡来し、黄檗禅の新風を日本へ吹き込みました。 本展では近年の調査によって明らかとなった長崎の黄檗寺院、いわゆる唐寺の寺宝を中心に、350年大遠讀を迎えられる隠元禅師の活躍をはじめ、今なお長崎の町に息づく黄檗文化の源流をご紹介します。

会期: 2022年10月15日(土)~11月27日(日)
     ※10月17日(月)、11月7日(月)、21日(月)休館
会場: 3階企画展示室
時間: 8:30~18:00(最終入館17:30)
料金: 大人800円(前売600円)、高校生以下無料
     ※長崎れきぶん友の会、キャンパスメンバーズ無料

前売券取扱(10/14まで): チケットぴあ(Pコード:993-914)、ローソンチケット(Lコード:81669)、セブンチケット(セブンコード:097-696)、CNプレイガイド、S 東美プレイガイド、紀伊國屋書店長崎店(夢彩都)、メトロ書店本店(アミュプラザ長崎)

関連講座・講演会参加申込みフォーム↓
http://www.nmhc.jp/exhibition/2022/ngs_ohbaku/lecture.html
一覧ページへ戻る
ページの先頭へ