<<季節のイベント情報へ

れきぶんイベント歳時記

各イベント情報は予告なく変更・中止となる場合がございますので予めご了承ください



 [10月のイベント]  [11月のイベント]  [12月のイベント]

クリスマスツリー

 

    クリスマスツリーに願いを込めて

 

カードにメッセージを書いてツリーに飾りましょう!

 

 期  間: 2019年12月1日(日)〜25日(水)

 会  場: 1階エントランス

 参加費: 無料

 


れきぶん長崎学講座  
  1. 長崎学講座エキスパート
  2. 戦国時代中期の有馬氏

 

 日 時: 2019年12月7日(土) 10:30〜12:00

 会 場: 1階講座室

 定 員: 30名

 受講料: 500円(友の会・ボランティア300円)

 講 師: 大塚俊二(当館研究員)


世界遺産講座  
  1. 世界遺産登録1周年記念講演会

 

長崎から世界へ 世界遺産を未来へどう伝えるか」を大きなテーマに、今月から3回シリーズで始まる講演会です。全ての講演会に参加された方にはプレゼントも。

 

 日 時: 第1回/2019年9月23日(月祝)14:00〜16:20

      第2回/10月14日(月祝)14:00〜16:20

      第3回/12月7日(土)14:00〜16:20

 会 場: 1階ホール

 ※聴講無料・事前申込み・先着順


◎案内チラシPDF【920KB】ダウンロード

 


ミュージアムコンサート  

れきぶんミュージアムコンサート


☆親子で聴く音楽会レガリーノ クリスマスコンサート

 日 時: 2019年12月8日(日)15:30〜

 会 場: 1階エントランス

 参加費: 無料

 出 演: 親子で聴く音楽会レガリーノ


☆クリスマスコンサート

 日 時: 2019年12月8日(日)15:30〜

 会 場: 1階エントランス

 参加費: 無料

 出 演: 親子で聴く音楽会レガリーノ

 


はくぶつかんのおはなし会  
  1. はくぶつかんのおはなし会
  2. お正月あそび

 

お正月にちなんだ飾りの見学と、おはなしの読み聞かせ、作品づくりを行います。

 

 日 時: 2019年12月14日(土)10:30〜11:30

 会 場: 2階イベントの間(立山亭)

 参加費: 無料

 定 員: 20名(対象:幼児〜小学校低学年)

 ※電話で要事前申込


ステンドグラス作りイメージ

 
  1. ステンドグラスを作ろう【※要事前申込】

 

色とりどりのステンドグラスでかわいいオーナメントをつくってクリスマス気分を盛り上げよう!

 

 日 時: 2019年12月17日(火)〜19日(木)(1)10:30〜(2)14:00〜

 会 場: 伝統工芸体験工房

 定 員: 各回6名【小学校4年生以上】

 参加費: 500円〜(製作内容により異なります)

 講 師: ながさきやけんステンドグラス塾

 


食文化体験  
  1. 食文化体験「長崎雑煮」


唐人菜や鰤を使った長崎ならではのお雑煮をご紹介します。


日 時: 2019年12月21日(土)17:00〜18:00

場 所: ミュージアムレストラン銀嶺

定 員: 20名

参加費: 1,500円(常設展観覧料込み)

講 師: 脇山壽子氏(郷土料理研究家)

※電話で要事前申込み ※先着順・定員になり次第受付終了


 

もちつき  
  1. 奉行所もちつき

 

奉行所で餅つきを行います。できたてほやほやのお餅をいただきませんか? ※お餅がなくなり次第終了

 

 日 時: 2019年12月22日(日)11:00〜 

 会 場: 奉行所階段下

 参加費: 無料

 協 力: 上町自治会

 


クリスマスディナー  
  1. 銀嶺クリスマスディナー&JAZZライブ 【要事前申込】

  2.  日 時: 2019年12月23日(月)18:30〜

     会 場: ミュージアムレストラン銀嶺

     料 金: 6,500円(※ドリンク別)

     出 演: サニーサイド

     ※ご予約は3日前まで・2名様より予約受付

     

  3. 銀嶺クリスマスディナー 【要事前申込】

  4. 長崎の老舗洋食レストランがお届けするスペシャルメニューをご堪能ください。

     日 時: 2018年12月24日(火)・25日(水)18:00〜

     会 場: ミュージアムレストラン銀嶺

     料 金: 3,500円(※ドリンク別)

     ※ご予約は3日前まで・2名様より予約受付


特集展示イメージ

 
  1. 特集展示
  2. 逸雲と乾堂

「長崎の三筆」と称される画家、木下逸雲(1800-1866)と御璽・国璽を刻した小曽根乾堂(1828-1885)との間には、年齢差を超えて互いを理解者とする深い交流がありました。逸雲と乾堂の親交を示す資料を軸に、長崎が誇る文人、逸雲と乾堂の事跡を辿ります。


 会 期: 2019年11月20日(水)〜2020年1月19日(日)

 時 間: 8:30〜19:00 12月からは〜18:00

 会  場: 2階歴史文化展示ゾーン内特集展示室

 料  金: 大人600円 小中高校生300円
        ※常設展観覧料込み
        ※長崎県内の小中学生は無料

 


ページのトップへ戻る